通勤しやすいアルバイト探しも重要です。

学生の時にアルバイトを経験する

このエントリーをはてなブックマークに追加

私は高校生や大学生など、学生のときにアルバイトの経験を少しでもしていたほうが、社会に出た時の対応に知識がつくと思うので、行なったほうが良いこともあるのではないかと考えています。学校によってはアルバイトを禁止しているところもありますが、将来のための方向性を考えているのであれば、その方向性にもよりますが関連するところで、少しでも働いてお金を稼ぐという経験をすることで知識が身についてきます。

もちろん、アルバイトを禁止している学校は勉強を主に行なってほしいという考えがあっての禁止条例なのでしょうが、もし、どこかの企業へ就職をしようと思っている人ならば、社会経験としてのアルバイトをすることを承認しても良いのではないかと思っております。

しかし現に、勉強を主に考えずにアルバイトでお金を稼ぐことばかりを考えて、勉強をおろそかにしてしまう人も結構いるものです。ほしいものを買うために働くことは良いかもしれませんが、家庭でもこれは教育が必要となることで、今何を主にしなければいけないのかをしっかりと伝えることも、学生に対して必要なことなのです。お金を稼ぐことだけがアルバイトとしての経験ではなく、社会参加のための経験ということを大人は伝えなければいけないのです。