通勤しやすいアルバイト探しも重要です。

アルバイトで気を付ける事

このエントリーをはてなブックマークに追加

アルバイト面接で気を付ける事は、まずは身だしなみを整える事です。店長の話では、顎鬚を剃らないで面接に来たり、帽子を被ったまま面接室に入って来た人がいてすぐに追い返したそうです。普段の姿が格好に出てくるんだなぁと思いました。質問内容は、どの日が入れるか、期間はどれくらいか、どうして前のバイトを辞めたのか等、だいたい決まった質問をされます。その中で辞めた理由を聞くのは、その人が何の価値観を大事にしているかを見極めるのに重要です。経験者の人が採用されやすいですが、前のバイトと比べて割に合わないと感じた人は1週間で辞めてしまったり、前のバイトと同じ理由で辞めてしまう事が多いので、面接の時に辞めた理由を聞く事は大事だと思いました。

だいたい1か月、続いた人は長くいる傾向があるので、自分が教える時は、最初はつらいからもしれないけど、1ヶ月は続けようと言います。目標があった方が頑張ってくれるような気がします。新人の人に教える事は面倒ですが、今まで自分が解ったつもりになった事を勉強し直す事ができるので、プラスになります。新人の人がミスした時、改善するチャンスが来たと思えばイライラしたりもせず、前向きに仕事が出来るようになりました。